Category: ご依頼

14
3月

今日はホワイトデー。関東のあちこちで調査員が駆け回っています。

皆様、こんばんは。

今日は先月の「バレンタインデー」に続く、カップル最大のイベント「ホワイトデー」です。

「バレンタインデー」同様に数件、駆け込み調査依頼をご依頼いただきました。

駆け込み調査依頼とは、調査実施日の当日又は前日に調査をご相談、ご依頼いただく事です。

見事に御依頼者様の感が的中し不貞の証拠をおさえた方、日中に数時間だけ接触はしたけど不貞の証拠には至らなかった方など、結果はさまざまですが、調査対象者がいつ浮気相手と会っているかわからない方にはイベントデーを狙った調査がお勧めです。

2014042319280000

東京支部より

 

連日のご相談、ご依頼、誠にありがとうございます。

IMG_1076 IMG_1077IMG_1080

IMG_1079 IMG_1078

少しでも早く結果が得られるよう努力致しますので、宜しくお願い致します。

 

 

20
2月

バレンタインデーの次はホワイトデー。低料金を実現するピンポイント調査。

IMG_0710

皆様こんにちは。

カップル最大のイベント「バレンタインデー」が終わりました。

今年も例年同様、駆け込み調査依頼を数件、ご依頼いただきました。

駆け込み調査依頼とは、調査実施日の当日又は前日に調査をご相談、ご依頼いただく事です。

調査対象者が急に「会議で帰りが遅くなる。」「同僚と飲みに行く。」などと言い出したのを不審に思い、ご依頼いただく方が殆どです。

以前のブログでも書きましたが、調査料金を少しでも安く抑える一番の方法は、無駄な調査を行わない事です。

実際に浮気をしなかった日に調査をしても、通常は調査料金が発生します。

怪しいと思ったけど調査を依頼できなかった方、来月のホワイトデー当日かその前後に調査を入れてみてはいかがでしょうか。

浮気をしている確信はあるのだけれども、いつ相手と会っているかがわからないという方には低料金を実現するピンポイント調査をおすすめします。

 

IMG_0906  IMG_0893 IMG_0892IMG_0905

連日のご相談、ご依頼、誠にありがとうございます。

当社ではご依頼から調査終了後のアフターフォローまで同じ担当者が対応させていただいておりますので、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

11
2月

今年2回目の遠方調査。遠方調査も低料金で承ります。

東京支部からです。

先日のブログでも書きましたが、今年2回目の遠方調査で島根県に行って来ました。

東京支部から2名、埼玉支部から2名の合計4名での島根県出張です。

IMG_0063

7:00台の飛行機で羽田から一飛び、アッという間に出雲空港に到着です。

IMG_0065

あらかじめ予約しておいたレンタカーでの移動となります。

IMG_0066

時間に余裕があるので、第一の目的地、浜田市に向う前に出雲大社に立ち寄って来ました。

IMG_0071 IMG_0087

参拝を終え、昼食は定番の出雲そばです。

IMG_0100

食事を済ませ、第一の目的地、浜田市に向います。

経費を抑えるため、高速道路を利用せず、一般道で約100kmの道のりです。

約2時間で浜田駅に到着します。

IMG_0101

14:00頃から調査を開始します。

調査員各2名にずつに分かれ、情報収集調査を行います。

20:00まで調査を行い、十分な情報を得る事に成功しました。

調査員4名で夕食を済ませてから、ホテルに向い翌日の調査に備えます。

【2日目】

2日目は出雲市内で情報収集を行います。

前日同様、2班に分かれての調査ですが、前日よりも収集項目が多い為、10:00から調査を開始します。

IMG_0102

18:30まで調査を行い、十分な情報を得る事に成功しました。

【3日目】

3日目は調査を行わないので、12:00台の飛行機で羽田に向います。

IMG_0107

14:00頃に羽田に到着です。

結果としては十分な情報を得る事に成功し、内容の濃い島根出張となりました。

因みに島根県滞在中に縁結びのご利益は皆無でした‼

 

 

IMG_0849IMG_0850

IMG_0851IMG_0854IMG_0855

連日のご相談、ご依頼、誠にありがとうございます。

ご依頼からアフターフォローまで各担当者が責任を持って対応致しますので、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

01
2月

自社研修は調査員の勉強の場。知識と実務で調査の質をレベルアップします。

IMG_0735

皆様、こんにちは。

早いもので年が明けて1ヶ月が経ち、今日から2月のスタートです。

先日(1月29日 金曜日)、今年最初の社内研修会が実施されました。

この研修会は毎年、年頭に作成される「教育指導計画書」をもとに毎月1~2回程度、実施されます。

業務上、全社員参加とはなりませんが、殆どの社員が各支部から集まります。

内容は「探偵業法について」、「個人情報保護法について」などの机上研修や「尾行訓練」、「機材の取扱い」などの実務的な研修が行われ、各社員それぞれがスキルアップを図ります。

社内研修の他には、当社加盟の「内閣総理大臣認可法人NCIA全国調査業協同組合」の指導による講習会に参加し、弁護士や警視庁生活安全部からの指導を受け、受講証明書を受け取ります。

今後とも、社員一同、技術向上に努めてまいりますので、(株)アーネット調査事務所を宜しくお願い致します。

 

 

 

IMG_0732 IMG_0731

IMG_0734 IMG_0733

連日のご相談、ご依頼ありがとうございます。

ご依頼から調査終了後のアフターフォローまで各担当者が責任をもって対応致しますので、宜しくお願い致します。

24
1月

今年に入って二回目の遠方調査、。今度は 島根県まで情報探りに飛んできます。

東京支部からです。

この度の遠方調査では、先日の福島県での調査同様、旅費は

当社持ちで行って来ます。

調査を進行する中、現地確認を要する事情が発生した為の

急な判断、対応となりました。

正直申し上げますと、出来れば一泊で帰社したい所ですが

情報収集に時間を割いた場合を考慮しての二泊となりました。

すでに宿泊所とレンタカーは手配し、情報収集に優れた担当調査員4名が決まりました。

おのずと低料金の宿泊所を探す事となりましたが、予定日まで日がありましたので、幸いにもすんなりと確保できました。

航空代金も低料金で予約ができました。

レンタカーも一台で十分な為、4名乗ってもゆったりサイズで

確保できました。

あとは調査かスムーズに進む事を願うだけです。

IMG_0691 IMG_0689

24
1月

浮気調査はイベントデー前後がおすすめ。2月はバレンタインデー。

IMG_0702 IMG_0700

IMG_0698 IMG_0697

連日のご相談、ご依頼、誠にありがとうございます。

もうすぐ、カップル達の最大のイベント「バレンタインデー」がやって来ます。

少し気が早いと言われるかもしれませんが・・・

浮気をしている確信はあるのだけれども、いつ相手と会っているかがわから

ないと言うご相談を頻繁にいただきます。

調査料金を少しでも安く抑える一番の方法は、無駄な調査を行わない事です。

実際に浮気をしなかった日に調査をしても、通常は調査料金が発生します。

相手といつ会っているか、まったく読めない方の場合は誕生日、バレンタイ

ンデーなどのイベントデー当日とその前後に調査を入れれば、調査料金を

安く抑える事ができるかもしれません。

埼玉支部・群馬支部より

 

 

10
1月

お正月明けて、早速の調査依頼、今年も全力で解決にあたります。

IMG_0693 IMG_0692

IMG_0695

お正月気分も束の間で、調査に休みや休憩はありません。

当社だけにあらず、年中何処かで誰かが調査しております。

年が明ければ、一緒に初詣に行く人や、初打ちゴルフに行く人、買物に行く

人、新年会で飲みに行く人・・など。

今年の初詣も混雑の中、神様スルーで尾行に必死でした。

いつも探偵は、相手の行動に付き合い、遠くから眺め、監視しています。

ですから、何処に行くにも自らの意思はありませんです。

かなりの我慢も強いられます。

寒風吹き荒れようが、豪雨が叩き降ろうが、

関係なく張り込みは続きます。

何事も柔軟に状況対応する事が要求されます。

食事も、気を遣います。

食べ始めてすぐに尾行が開始なんてザラです。

もちろん、汁物は廃棄です。

パンやおにぎりならオアズケです。

慣れた調査員は調査中に食事はせず、する時は対象者が外食してる間にこち

らも済ませます。

トイレが近くなるので、なるべく水分は控えます。

そんな事をしてるのが探偵です。

本当にこの仕事が好きで、責任感が強く、

辛抱強く、人の為に尽くす事に努力を惜しまない。

それが本物のプロの探偵です。

今年も一年を通じて、色々なケースの調査があると思いますが、

全てに対応し、一つでも多く結果を残し、解決の手立てとなる様

、より一層努力して参りたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。

平成27年1月         調査員一同 決意表明

19
12月

調査の大半を占める張り込み。最新の調査機材が活躍します。

みなさん、こんにちは。

連日のご相談、ご依頼ありがとうございます。

IMG_0550 IMG_0549IMG_0558

 

調査員歴23年、主に東京都内で調査をしております、AHです。

今日は調査の大半を占める張り込みについてお話しをしたいと思います。

調査員は必ず、調査初日の前(前日または数日前の夜)に開始場所の下見を行います。

その下見の際に、付近の道路状況や出入口の数の確認を兼ねて張り込み場所の選定を行います。

なぜ、下見を行うかと言うと、調査の当日に開始場所周辺を周回して、調査対象者や近隣住民に警戒されない為です。

張り込みがその後の調査の結果を左右すると言っても過言ではない為、張り込み場所の選定は慎重に行います。

もし、みなさんが自宅から出かける時に、見慣れない車が路上に止まっていたり、見慣れない人物が路上に立っていたら、気になりますよね!?

 

調査員が最も張り込みづらい場所のひとつが住宅街です。

中には有料駐車場などから張り込めるケースもありますが、東京都内の住宅街ではごく稀です。

昨今では住民の方も周辺の変化には非常に敏感です。

住宅街での張り込みで活躍するのが、遠隔監視カメラです。

いわゆる、映像を電波で送信するタイプのものです。

このカメラを状況に応じて細工し、調査対象者が出入りする出入口付近に設置します。

例えば、自転車やバイクのライトのレンズの中や、時には植込みの中に設置します。

もちろん雨が降っても大丈夫なように防水加工を施します。

そして調査員は少し離れた場所に車を止め、車内のモニターでカメラから送信されてくる映像を見ながら張り込みを行い、不貞の証拠撮りの場合はハードディスクに録画します。

最近はカメラも高性能ですから、映像はかなり鮮明です。

このような方法で張り込みを行うと、調査報告の時にご依頼者の方から、「どこで張り込んでたのですか?」と質問されることがあります。

遠隔カメラでの張り込みは、嫌がらせや悪戯現場での張り込みでも有効です。

例えば

●水道の蛇口をあけられる

●車に悪戯される

●落書きされる

などです。

犯人は警戒心が非常に強く、外からやって来る訳ですから、調査員が普通に張り込んでいたのでは、目的の証拠を押さえる前に現場から立ち去ってしまいます。

このように調査員は色々な方法で張り込みを行います。

また次の機会で調査機材などをご紹介できればと思います。

IMG_0562IMG_0048

 

 

 

 

 

11
12月

場所は宮城県。遠方の調査は地元に頼む? それとも地方の業者がお得?

みなさん、こんにちは。
今月8日~9日にかけて
遠方調査に慣れた調査員を2名選抜し、
宮城県に調査で行って参りました。

IMG_5740

前日7日の深夜に出発して翌日の8日早朝から現場開始です。

当日は車2台でひたすら高速道路を走行し、
現場が終わった初日の夜は
仙台市内のビジネスホテルに宿泊しました。

そして2日目の早朝から再び調査開始し、
その日の午後には現地を出発して帰路に向かいました。

遠方の調査では、
自分の住まいに近い地元の業者に依頼するか、
現地に近い地方の業者に依頼するか迷うところではないでしょうか。

どちらもメリット、デメリットがありますね。
地元業者では、遠方に行く分、交通費や宿泊費、
遠方手当などが余計に請求されます。
しかし地元業者である分、安心感はあります。
けれども中には、大手と名乗る業者でも
下請けで地方の個人事務所に丸投げしてしまうケースがよくあります。
委託業務と言うケースです。

この場合、委託された業者は、直接お客様と契約関係にはありませんから、
顔も見えなければ、気持ちもわかるはずがありません。
ならば、果たして責任ある良い調査が出来るのか、疑問に思います。
また、最終的な責任の所在もあやふやですね。

では、地方の業者ではどうでしょう。
交通費や宿泊費の削減はできます。しかし
依頼の時点で、電話、メール、FAXによる相談や依頼では、
様々な誤解や、今ひとつ話が通じていないなど、
信頼性に欠けてしまう恐れがあります。
後々トラブルになる場合もよく耳にします。
お客様と面と向かって、
お話を聞いて、ご説明する事は非常に大事なことです。

この様なことを総合的に考慮しますと、
なるべく地元の顔の見える業者に依頼をして、
委託ではなく、自社対応で調査を行ってもらうのが、良いかと思います。

因みに、今回は割と近くの宮城県での調査でしたが、
交通費や宿泊費用は別途ご請求しておりません。
また、遠方調査では、極力交通費や宿泊費を抑えて費用を事前に算出しております。
余計な手当てなども費用に入りません。

費用を抑え、フットワークも軽く、日本全国
場所に限らず、自社対応で調査しておりますので、お気軽にご相談ください。

因みに、お土産は牛タン煎餅でした。。。

IMG_0535

ちょっとガッカリでした。。

05
12月

浮気相手の身元や素性が知りたい。 調査の方法について。

連日のご依頼、ご報告と皆様にご利用頂き、ありがとうございます。

年間を通して、この12月は浮気調査の案件が特に多くなります。

その中でお話を伺うと、大抵は2つのパターンに分かれます。

①  浮気の確証が欲しい

②  証拠はいらない、相手の事が知りたい

どちらも、メールや手帳のメモ書き、財布の中身などから、夫や妻が浮気をしている事をほぼ把握した上で、ご相談に来られます。

この時に、証拠を押さえる事をメインに考える方と、先ずは相手の事を知りたいと考える方に分かれます。

証拠を優先に考える方は、この先、離婚も視野に入れて、広く状況対応を考える事ができます。

今は騒ぎ立てず様子を見る事も出来ます。

先ずは相手の事が知りたいと考える方は、全体的にまだ迷いがあり、対応に戸惑ってる印象があります。

もちろん、寝耳に水の如く、予期する事なく急に不幸が自分の身に降ってきた訳ですから、無理もありません。

『相手の事が知りたい』

例えば

①名前はわかっている場合。

②勤務先はわかっている場合。

③大体の自宅がわかっている場合。

④携帯番号はわかっている場合。

⑤メールアドレスはわかっている場合。

⑥全く何もわかっていない場合

目的

①自宅を知りたい

②名前を知りたい

③勤務先を知りたい

④携帯番号など連絡先を知りたい

⑤家族構成などを知りたい

⑥実家住所を知りたい

⑦顔写真が欲しい

など。

調査は、目的別に、知っている情報によって、調査方法がかわります。

もちろん、相手を知る事は、浮気を止めさせるにも、場合によっては慰謝料請求するにも、必ず把握すべき項目のひとつです。

但し、私たち調査のプロから助言させていただくと、あくまでもきちんとした、法の下、立証可能な証拠を掴んだ上で、相手を把握する事が重要です。

順番的には、《証拠》→《相手身元》

費用の観点からも、証拠を押さえる調査の流れで、相手の特定や素性を調べますので、最初から相手を先に調べる為の調査費用よりも、効率が良く、費用も抑える事が出来ます。

お客様の立場で、浮気の問題を考えた時、証拠調査を基本にして、その中で相手の身元も入れて組み立ててしまう事が、費用面でも対応面でも、より賢く調査利用出来る方法です。

他社様で高い見積もりを出されあきらめかけている方や、限られたご予算で何とかしたいとお考えの方は、是非一度当社にご相談ください。

IMG_0492

 

連日、沢山の方からのご相談、ご依頼ありがとうございます。

FullSizeRender (1) FullSizeRender

極力、早く皆様にご報告できるよう努めておりますので、今しばらくお待ちください。

FullSizeRender (2)